株式会社 守谷商会

超 音 波 複 合 振 動 溶 接 技 術

chouonpafukugou.jpg

20kHz超音波複合振動溶接装置

fukugou.png「複合振動」と「直線振動」比較

shindouyousetsu.png

 特  長 

1.「複合振動」は特殊溶接チップ(特許出願)により2次元の振動の印加が可能。

2.「直線振動」との比較

  • 少ないエネルギーでより優れた溶接性能を発揮する為、ワークへのダメージも小さい。
  • 方向性の無い溶接のためどの方向からも剥離し難い安定した高い強度が得られる。
  • 消耗品のホーンは先端チップを交換するだけで、大幅なランニングコストダウンが可能。
  • 超音波溶接では困難とされている連続点溶接が複合振動により容易に。
  • ロバスト性に優れ溶接対象ワークに特別な表面処理、脱脂洗浄をほとんど必要としない。

3.同種金属または異種金属を常温中、短時間で溶接可能。
  また超音波溶接では困難とされているステンレス箔等の溶接も可能。



 是非、サンプルテストをご用命下さい。 

燃料電池関連ページへ戻る