株式会社 守谷商会

微細化による高効率・低コストの電池材料 開発

アシザワ2.png

研究開発向け 卓上型湿式ビーズミル [ラボスターミニ]

【 少量サンプルで最適な運転条件選定 】

  • 粉砕部の部品脱着により一台の機械で、微粉砕・分散・バッチ式の3種の処理に対応した研究用湿式ビーズミル。
  • 最少サンプル量は100ccで、洗浄性が考慮された首振り機能つき。
  • 大型機へのスケールアップも可能です。


研究・開発向け 3種共通フレーム

アシザワ5.png
  • サブミクロンまでの粉砕に最適
  • シャープな粉度分布を実現
アシザワ6.png
  • ナノ粒子の分散に最適
  • 再凝縮・コンタミを防止
アシザワ7.png
  • 極小量処理に最適
  • 理想のビーズの動きを再現


燃料電池 ビーズミル使用例


固体高分子形燃料電池(PEFC)
PEFC の電極材に白金担持カーボンを使用しており、微細化に貢献しています。

アシザワ1.png















固体酸化物形燃料電池(SOFC)

SOFC の極材や固体電解膜に当社の微細化技術が使われています。

アシザワ3.png







アシザワ4.png























燃料電池関連ページへ戻る