株式会社 守谷商会

メタルシート ボールバルブ

MOGAS INDUSTRIES, INC.

  • MOGAS社は、シビアサービス アプリケーション向けメタルシートのボール弁を製造しています。
    全世界のシビアサービス アプリケーションへの納入実績があります。
    MOGAS1.png
  • ボールとシートを一対でラッピング仕上げすることで優れたシール性能があります。
  • 自社工場内で2つのコーティング設備を持ち、使用条件に適したボールとシートの一対のコーティングを行います。
  • メンテナンスはMOGAS社認定の日本国内工場で対応可能です。
  • 工場内のアプリケーションを熟知しているので、MOGASボール弁は性能サポート保証を提供することができます。
  • MOGAS社製品ご用命の際は、国内総代理店の守谷商会までお問い合わせください。

メーカーサイト:メタルシートボールバルブへ

究極のメタルシート ボールバルブ
高温・高圧・超摩耗性・腐食性の流体をタイトシャット

MOGAS2.png
【主な用途】
(1)石油精製 触媒、高温高圧スラリー、高温ガス等
(2)ケミカル/ペトロケミカル 高温高圧ポリマー、スラリー、腐食性流体等
(3)電力 高圧給水、主蒸気およびドレン、灰処理ライン等
(4)石炭液化/石炭ガス化 コールスラリー、灰処理ライン、高温ガス等
(5)鉱業 鉱石スラリー
(6)鉄鋼 粗粒・微粒鉄鋼石、高温ガス等







1.フローティングボール設計
・ボールとステムは固定されていない為、ポールがシートに理想的な状態で密着
・流体圧力を利用したタイトシールが可能
・グランドリークの原因となるステムヘのサイドスラスト(横押し力)が発生しません

2."一対"ラッピング仕上げ
・ボールとシートは"一対"で製作・ラッピング仕上げを行う為、シール部の驚異的密着度を実現

3.ワイドシール&ワイパー効果
・シートのシール面積は極めて広く、完全にボールに密着している為、シール部への異物侵入を阻止できる
・開閉動作時、シートによるワイパ一効果でボール表面をクリーニング

4.ダブルアーチカット
・ボールには"ダブルアーチカット"が特殊加工されており、初期開口時の流路面積を大きくし高流速によるエロージョンを防止

5.バイディレクショナルシール
・上流、下流それぞれにシートを有し、両方向のシールが可能

6.シートローディングスブリング
・インコネルのメタルスプリングは、ボールに一定のシート荷重を与えると共に、熱膨張を吸収する為、サーマルショック・サーマルサイクルに強い

7.特殊コーティング
・ポール表面およびシートのシール部には、各種特殊コーティング(クロムカーバイド、タングステンカーバイト等)を施し、超耐摩耗性を実現

8.2重ステムシール
・ボディ内圧を利用した"プレッシャーシール"およぴ"グランドパッキンシール"の2重ステムシール構造によりグランドリークを防止

9.堅牢なステム設計
・高温強度に優れるA286スーパーアロイを標準的に使用
・ステム下部のショルダーが、事故によるステムの吹き抜けを防止

10.アクチェータマウンティングフランジ
・マウンティングフランジは、ボディに溶接取付け後、機械加工される。これにより、水平度・垂直度を保ち、グランドリークの原因となるステムヘのサイドスラスト(横押し力)を回避

11.多彩な材料選択
・流体条件に応じてステンレスや特殊合金のバリエーションに富む材料選択が可能

12.接続および面間寸法
・接続(フランジ、溶接、ハブクランプ等)および面間寸法は、ご要求に応じて製作可能である為、既設弁リプレースに最適

13.ファイアセーフ
・完全なメタルシール設計に基づくファイアセーフバルプ

14.タイトシール性能
・シートリーク基準はANSI CLASS Vより更に厳しいMSS SP-61 に適合


MOGAS3.pngMOGAS4.png