株式会社 守谷商会

生産設備機器・エネルギー機器

メタルシート ボールバルブ

MOGAS INDUSTRIES, INC.

  • MOGAS社は、シビアサービス アプリケーション向けメタルシートのボール弁を製造しています。
    全世界のシビアサービス アプリケーションへの納入実績があります。
    MOGAS1.png
  • ボールとシートを一対でラッピング仕上げすることで優れたシール性能があります。
  • 自社工場内で2つのコーティング設備を持ち、使用条件に適したボールとシートの一対のコーティングを行います。
  • メンテナンスはMOGAS社認定の日本国内工場で対応可能です。
  • 工場内のアプリケーションを熟知しているので、MOGASボール弁は性能サポート保証を提供することができます。
  • MOGAS社製品ご用命の際は、国内総代理店の守谷商会までお問い合わせください。

メーカーサイト:メタルシートボールバルブへ

超音波複合振動溶接機

株式会社LINK-US

超音波複合振動技術は特許技術であり、LINK-USは超音波複合振動溶接機を設計・製造する世界唯一の会社です。
超音波複合振動溶接は従来の直接振動の超音波溶接と比較し、小エネルギー・低加圧で金属同士を接合することが可能です。
従来の直線式の超音波溶接ではワークへのダメージが懸念されるような部品でも、複合振動技術を用いれば解決が可能です。
半田付けやワイヤーボンディング等の微細部品の溶接工程にも代替提案が可能です。
リチウムイオン電池、パワーデバイス、ワイヤーハーネス、コネクタ、センサー等、自動車の電動化・自動運転化を支える部品の接合を提案します

低騒音オイルポンプ(スクリューポンプ)

Settima Meccanica S.r.l セッティマ社(イタリア)

  • SETTIMA社は1978年に設立されたイタリアのオイルポンプメーカーです。
  • 2004年に低騒音のオイルポンプを開発しました。
  • 世界各国へ100万台以上の納入実績がございます。
  • 幅広いアプリケーションに対応でき、様々なラインナップの製品をご用意しております。
  • API676規格に準拠したオイルポンプも製造可能です。(型式:SMAPI)

摩擦攪拌溶接機 [FSW装置]

PaR / I-STIR

  • 摩擦攪拌溶接機(FSW=Friction Stir Welding)とは、ツールと呼ばれる棒状の工具を回転させながら被接合材に押し当て固相接合する装置です。
  • I-STIRは研究用や生産設備としてこのFSWを設計・開発しており世界中に納入しております。
  • I-STIR製摩擦攪拌溶接機は守谷商会が日本での販売を担当しております。

タンタル製熱交換器

Tantec GmbH

logo.gifTantec GmbH社は、ドイツに拠点を置く、世界で唯一、タンタルを専門とした機器製造メーカーです。
医薬・鉄鋼・化学・製造業等、国内外の様々なアプリケーションに多数の実績があり、いずれのお客様からも高い評価を頂いております。
長年の経験と技術に裏付けされた、信頼性の高い製品、またタンタル取扱量の多さが可能にするコストパフォーマンスは、他社の追随を許しません。
Tantec社製品ご用命の際は、国内総代理店の守谷商会までお問い合わせください。