株式会社 守谷商会

3Dレーザースキャナー計測風景

RIEGL リーグル社

ツクバフローラボのテストプラントをRIEGL(リーグル)社の3Dレーザースキャナーで計測。計測データを3D画像に展開しました。
リバースエンジニアリングに活用できます。

RIEGL VZ-400


今回の計測はVZ-400を使用しました。正面からの写真とモニターの写真です。

DSC_0030aaL.jpgDSC_0032aaL.jpg

計測風景①


三脚にVZ-400をセットし対象物へレーザーを照射します。

DSC_0034aaL.jpgDSC_0031aaL.jpg


計測風景②


計測器の設置場所を変えて計測します。違うサイドからや裏側からも。

DSC_0040aaL.jpgDSC_0039aaL.jpg


計測風景③


プラントの中へは三脚を外して計測します。台車に載せれば移動も簡単です。

DSC_0044aaL.jpgDSC_0043aaL.jpg


計測風景④


測定状況はパソコンで確認できます。パソコンモニターではこのように表示されます。


DSC_0042aaL.jpgDSC_0037aaL.jpg


3D画像


計測したデータをもとに3D画像に変換すると、このような画像ができあがります。

3D.gif


RIEGLE(リーグル)社製品をもっと詳しくご覧になりたい方は以下をご参照ください。

linkbtn_RIEGL.gif