株式会社 守谷商会

LB350シリーズ 中性子式水分計

Berthold Technologies(ベルトホールド)社

放射線式計測器として、中性子線源を使用するLB350中性子式水分計(コークス・焼結用)をラインナップしております。ガイガーカウンターと比べて数十倍も感度の良いシンチレーションカウンターを25年以上前から採用しており、数々の特許技術を用いて精度・安定度共に他社の追随を許し放射線とマイクロ波を用いたドイツ Berthold Technologies 社製の高精度・オンライン測定器です。

navi_logo.gifnavi_level.gifnavi_density.gifnavi_moisture_on.gifnavi_mass.gifnavi_ash.gif

LB350シリーズ  中性子水分計

 

世界中の製鉄所や建設の現場で、長年の運用実績と改良を重ねてきました。
鉄鋼・ガラス・建設など様々な現場で、アプリケーションで、信頼の水分計として培われた30年以上の経験を標準化しました。

 

 【計測原理と特徴】

lb350_1.gif
lb350_2.gif
  1. 速中性子が、水素原子(水分)と衝突した際に生じる熱中性子を高感度3He 計数管により正確に計測できます。
    ※ 旧型のBF3 計数管は、干渉放射線の影響を受けやすいので安定しません。

  2. 測定対象物の色・温度・塩分・pH・粉塵などに起因する外乱の影響を受けない上に、計測範囲が広いので計測値が大変安定しています。
    ※ 水分の分布は一様でないので、狭い計測エリアでは代表性に問題があります。

  3. 耐磨耗性を考慮したセンサーもラインアップしています。

  4. 241Am/Be線源(半減期433 年)を採用しているので、煩わしい線源交換は必要ありません。
    252Cfを用いた中性子線源は、半減期も2.7年と大変短く頻繁に線源交換が必要です。

 

lb350_3.gif