Moritani With Industry Since 1901 ISO14001 (Head Office, Osaka & Nagoya)

オンライン全自動ケミカルアナライザー(ADI 2045 シリーズ)

Metrohm Applikon メトローム・アプリコン(オランダ)

ADI 2045VA Process Analyzer(ボルタンメトリー法による 重金属・特種元素分析)と ADI 2045TI EX Multi Process Analyzer(防爆仕様)

お問い合わせは

オンライン全自動ケミカルアナライザー(滴定分析計)はこちら

ADI 2045VA Process Analyzer


ボルタンメトリー法による 重金属・特種元素分析
  • ボルタンメトリー法の長所は、pptオーダーの検出限界と、測定の際に溶解している高濃度の干渉物に対して強いことです。 更に、原子吸光や、ICPなどの分析法と比較しても、分析作業コストが非常に低く抑えられる点です。
  • ADI 2045型 オンライン分析計をベースとして、ボルタンメトリー分析法に特化した専用モデルです。 4 × 5 の計20モジュールを搭載できますので、貴社仕様に応じたカスタマイズも容易です。設置場所の雰囲気に応じて、ステンレス製筐体モデルも選択頂けます。
  • ボルタンメトリー法による重金属・特種元素分析ではSb(アンチモン)、As(ヒ素)、Bi(ビスマス)、Pb(鉛)、Cd(カドミウム)、Cr(クロム)、Co(コバルト)、Fe(鉄)、Cu(銅)、Mo(モリブデン)、Ni(ニッケル)、Pt(白金)、Rh(ロジウム)、Hg(水銀)、Se(セレン)、Tl(タリウム)、U(ウラニウム)、W(タングステン)、Zn(亜鉛)などの他、分析方法が無いと諦めていたアプリケーションもほとんど対応する事が可能です。

ADI2045VA_4b-1.png

ADI2045VA_1a.png

 

◆ ADI 2045VA の主な特徴
  • 強化ガラス製ドアを採用、常に動作状態の確認が容易に行なえます。
  • 樹脂コーティングを施したキャビネットを採用しており、腐食によるトラブルの心配はありません。(ご要求により、ステンレス製筺体もご用意できます。)
  • 現場に据付できる保護等級(IP65)
  • 操作性と視認性に優れる、15インチタッチスクリーンを採用
  • カスタマイズが容易にできるように標準化したウェットパート・モジュール(全20個)搭載可能。
  • 1~ 最大4サンプルライン取り込み可能。
  • UVダイジェスター モジュール 装備により、前処理ユニットも不要です。

※ ADI シリーズのポンプ、 バルブ、分析セル 等の各モジュールやチューブが共用できます。消費電力、通信、入出力 I / O 等のハードウェア仕様は、ADI 2045に準じます。
※ オフラインでご利用頂けるラボ用モデルもお取り扱いしています。
※ 本分析計は、水銀電極を使用します。(一部のアプリケーションでは、水銀の代わりに回転式白金電極や金線電極を使用することも可能です。)

ADI2045VA_7.png

ボルタンメトリー(Volt-Ammetory)法とは、水銀電極を使用して、分析対象の元素をピーク電圧により特定し、同時にピーク電流で濃度を測定する分析手法で、元素同士の干渉を受けません。

※ 溶液中の有機物は除去する必要があります。

  • 本分析計は、水銀電極を使用しています。電極に使用する水銀は 6ml と少量ですが、最大20万粒を滴下できますので、高頻度で分析を行っても、数ヶ月~半年程度は補充の必要はありません。
  • 水銀のご使用にあたっては、各自治体の排出基準や、管理体制等に十分ご配慮頂き、安全にご利用頂くようお願い致します。

※ 本記載の仕様等は予告なく改定される場合があります。

ADI 2045TI EX Multi Process Analyzer(防爆仕様)


滴定/KF水分測定/比色/イオン選択性電極
石油化学工場などの防爆地域で複数の試料経路、複数の分析、複数の化学成分に対応
  • ADI 2045TI EXはZone1及びZone2におけるATEX95(EU指令 94/9/EC)認証済みの防爆仕様Multi Process Analyzerです。石油精製、石油化学製品、化成品、試薬などの防爆地域内でプロセス中の水分や濃度をオンライン分析(比色、滴定、KF法等)する。
  • 装置内部の圧力を高くしてあるほか、ステンレス製のハウジングを採用しています。特に接液部モジュール(分析や測定を行う部分)はATEXの基準を厳格に沿った設計となっています。
  • JIS防爆(TIIS)による防爆認定対応については、別途ご相談ください。
◆ ADI2045TI EXの主な特徴
  • 厳しい製造現場の環境に対応した頑丈なハウジングのプロセス分析計
  • ラボで行っていたアプリケーションをそのまま移行できるプロセス用滴定装置
  • 1台で複数の測定項目を分析できるMulti Process Analyzer
  • アプリケーションに応じて自由に仕様を変更できる柔軟性と拡張性
  • さまざまな試料の前処理やサンプリング用アクセサリーを用意
  • ATEX95(EU指令 94/9/EC)防爆仕様
  • IP66/NEMA 4X 防塵防水仕様
◆ 分析項目
  • 電位差滴定(中和滴定、沈殿滴定、酸化還元滴定、界面活性剤滴定等)
  • カールフィッシャー法水分測定
  • 微量重金属分析比色測定(イオン選択性電極又は比色測定)
◆ 主なアプリケーション
  • 酢酸、アルコール、グリコール、灯油に含まれる水分測定(防爆雰囲気) APP86
  • 燃料、エチレングリコール、メタフェニレンジアミン(MPD)、
    MTPに含まれる水酸化ナトリウム(NaOH)の測定(防爆雰囲気) APP1667
  • CDU(原油蒸留装置)の水蒸気蒸留での鉄 APP1795、塩素 APP1169、pHの測定
  • 脱炭酸工程におけるH2Sやアンモニアの測定 APP-1001.pdf
  • 工業用水中のシアンの測定 APP1178 (APP-1002.pdf
  • PTAや水素添加(水素付加)工程における臭素の測定 APP1470
  • 過酸化水素法(HPPO)におけるH2O2の測定 APP400APP-1007.pdf
  • KOH、HF、pTBC APP1293、TAN、メルカプタンなどの測定

滴定、イオン選択性電極、比色法を中心に各種化合物、微量重金属、水分測定など幅広いアプリケーション例があります。
その他のアプリケーション ] 

入出力/通信
デジタル/アナログそれぞれの入出力及びイーサネット、シリアルでの通信を装備しています。
I/Oカードの増設で必要なサポート数を容易に確保できます。

装置仕様、価格、アクセサリーの種類、アプリケーション等につきましてもお気軽にお問い合わせください。

 
 
 

metr_4.jpg

お問い合わせは